Search this site
性的虐待・レイプ被害の癒しについてお話しています。
<< 暴力を受けた側にも原因があるのでしょうか?という、疑問について・・・ | TOP | 人と自分を同じと考えるよりも、自分と人は違うと知ることの方が大事ですね。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
人前での極度な緊張を克服しました!!
JUGEMテーマ:性的虐待・性暴力の心の癒し


これは私の話です。


じつは…

私は大きな舞台に上がる機会があると、ライトを見た瞬間!

極度な緊張が沸き上がって、冷や汗がドバーっと!流れ出すのです。


しまいには、きっと観客の人からも目に見てわかるような全身の震えが止まらなくなります。



ガタガタガタガタ


それはもう、恥ずかしいやらなんやら…
(/▽\)♪
通常では考えられないような緊張が沸き上がるのです。


特に音楽を演奏するという場面では、想像するだけで予期不安がwwww!

練習の時点で汗が止まらなくなります。


本番も頭が真っ白になり、まったくとして演奏することが出来なくなるのです。


本当に無惨な姿ですよねー。


が!なんとその私が!


8月・9月と続けて、オカリナの演奏で舞台の上に立ってきました。

\(^_^)/

私にとっては大きな挑戦だったのですが、この歳にして本当に楽しかったという達成感を感じさせてもらうことが出来ました。


もちろん、1人では恐ろしいので…

1回目は娘がフルートで一緒に、2回目は娘とフルートの先生と3人でアンサンブルコンサートに出演してきたのです。


私がこの極度な緊張を初めて体験したのは、5歳のピアノの発表会で…


そんなことも思い返しながら、当日までに自分で必死にセラピーをしたり♪
と、この挑戦に万全な体制で望んだのです。

\(^_^)/

そして、今回いちばん大きな影響をあたえてくれたのは、横にいてくれた娘の存在だったような気がします。


音楽が大好きで、それを人前で演奏することが楽しいという娘。


私が不安を感じている横で、家を出る前から音出しからリハーサルから本番前まで、ずーっと『楽しい!楽しい!』と大ハシャギです。


あまりの喜び様に、その課程の中でも私のイメージを大きく変えてくれていたのだと思いました。


演奏することは楽しい♪


少しの緊張感を感じながら、舞台の上でも初めて音楽を心から楽しむことができました。


震えも冷や汗も出ませんでしたよ♪


人と何かに一緒に挑戦することは、想像もしなかったような大きな力になる!


そう思えた私の最近の出来事でした。


 

本当に・・・ありがとう。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 解離性障害(解離性同一性障害など)へ
よければ応援クリックをよろしくお願いします。(^−^)



〜メンタル心理こころの声〜
http://kokoro-no-koe.com/
posted by kokoronokoe ★^ ^★ | 19:00 | こころの声 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 19:00 | - | - | - |
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック